しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

しんたろす@にわかモノブログ

【全サイズ徹底比較】2022版エアリズム3Dマスク購入レビュー!!

f:id:shimtarosmonoblog:20220113222731j:plain

UNIQLO(ユニクロ)大好き!しんたろす(@mono_shimtaros)です(^o^ゞ

今回は2022年に大幅リニューアルされたユニクロマスク「エアリズム3Dマスク」をS,M,L,XL全サイズ購入!ボリューム満点で徹底比較レビューしていきます!!

 

本記事の狙い

✔️エアリズム3Dマスクのサイズ選びにお悩み中

 

✔️旧モデルとの違いが気になる!

 

✔️結局エアリズム3Dマスクは買いなの??

と気になっている方は是非本記事を参考にしてみてくださいね!

【2022版】UNIQLOマスクが3D仕様に大幅リニューアル!!

f:id:shimtarosmonoblog:20220112200139j:plain

あれ、何だか最近UNIQLOのエアリズムマスクの記事がまたアクセスされてるなぁと(゚∀゚)

実はエアリズムマスクは何回かリニューアルされていて、毎回期待ハズレだったというのが正直なところ。

とは言いつつも気になったので、ふとネット検索することに…

え、、、

なななんんとっ!!!

2022年に大幅リニューアルされてるという事が判明!!!

おいおいマジかよ、しかも3D??なに3Dて?めちゃくちゃ気になるじゃないかという事で即ポチるやつ。

f:id:shimtarosmonoblog:20220112200158j:plain

全サイズ無事到着!さっそく開封していくぜよ!!!

 

【2枚入り990円】不織布フィルター内蔵の布マスク

f:id:shimtarosmonoblog:20220112200108j:plain

2枚入で税込990円

2022年1月1日に発売されたエアリズム3Dマスク。デザイナー吉岡徳仁氏がデザインを手がけるという本気ぶりをかましてきたUNIQLOさん。

f:id:shimtarosmonoblog:20220112200009j:plain

これまでのエアリズムマスク同様、布マスクであるにもかかわらず不織布フィルターを内蔵している為、使い捨ての不織布マスクと同等の性能(初期値:バクテリア飛沫捕集(BFE)99%カット・花粉粒子捕集効率99%カット)があります。

布マスクなので、もちろん洗濯可能です(20回洗濯後のフィルター性能⇒花粉粒子捕集効率99%カット、BFE98%カット)。

f:id:shimtarosmonoblog:20220112200000j:plain

マスク表面接写してみた

マスク本体は3層構造(肌面:エアリズム素材 中間層:不織布フィルター 外層:メッシュ素材)となっており、エアリズム素材による肌触りの滑らかさ、不織布フィルターによるカット性能、メッシュ素材による通気性といったように、各層が重要な役割を果たしています。

そして驚くべきことは「薄さ」です。

手に取った時に「不織布マスク?」思ってしまうほど。これまでのエアリズムマスク同様に3層構造であるにもかかわらず、エアリズム3Dマスクの方が明らかに薄くなってます

f:id:shimtarosmonoblog:20220112195837j:plain

また、接触冷感及びUV90%カットの生地を採用している為、夏場でも快適に使用することができそうです。

 

【調整機能】アジャスターにより紐の長さを調整可能

f:id:shimtarosmonoblog:20220112195937j:plain

これはGUのファッションマスクにも採用されていた神機能ですね。

個人的にもかなり有能な機能だったので、なぜエアリズムマスクに採用しないのかと疑問に思っていましたが、ついに採用してくれたようです。

f:id:shimtarosmonoblog:20220112195910j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220112195900j:plain
アジャスターをスライドして調整可能

無段階調整が可能なので、自身の顔サイズに合わせた自由度の高い調整が可能となっています。

 

【全サイズ徹底比較】エアリズム3Dマスクガチ買いレビュー!

f:id:shimtarosmonoblog:20220112200128j:plain

ここからは、私が全サイズガチ買いしたエアリズム3Dマスクについて実際に使用した感想について書いていきたいと思います(^○^)

 

エアリズム3DマスクはS,M,L,XLの4サイズ展開!

f:id:shimtarosmonoblog:20220112200118j:plain

左からS,M,L,XLサイズ

エアリズム3DマスクはS,M,L,XLの4サイズ展開となっています。

それぞれの寸法は以下のとおり。

  S M L XL
横幅 20.5㎝ 23.5㎝ 25㎝ 26.5㎝
高さ 11㎝ 13㎝ 14㎝ 15㎝

寸法だけでは「??」なので、それぞれの大きさを比較してみましょう。

手前からS,M,L,XLと重ねてみました。

f:id:shimtarosmonoblog:20220112195748j:plain

Sサイズは明らかに小さいですが、それ以降のM,L,XLサイズは一回りずつ大きくなってるようなイメージです。

それぞれ展開してみましょう。

f:id:shimtarosmonoblog:20220112195737j:plain

手前からS,M,L,XLサイズ

気になるサイズ感ですが、実際に装着してみた感想として言えるのは、以下のとおり。

Sサイズ…子供向け

Mサイズ…女性向け

Lサイズ…男性向け

XLサイズ…顔デカい人向け

これまでのエアリズムマスクよりも大きさが明確に差別化されている印象があります。ゆったりめが好きな方はワンサイズ上という選択肢も全然アリです。というのも、ゴム紐自体がアジャスター機能により無段階調整が可能なので、例えば…

「ゆったりめ(ワンサイズ上)を購入して、ゴム紐を短めにする」

といったように、自身で快適な装着感に調整することが可能となっているのです。

 

【3D】立体的なデザインで呼吸しやすい!

f:id:shimtarosmonoblog:20220112195817j:plain

これは驚くべきことなのですが、これまでのエアリズムマスクと比較して、明らかに呼吸がしやすくなっています。

曲線のライン自体はこれまでのエアリズムマスクとあまり変わらない印象なのですが、注目すべきは素材の接合部分です。

ステッチ(縫い目)が無く、圧着されているように見えます。

f:id:shimtarosmonoblog:20220112195758j:plain

マスク本体の曲線部

本体自体が縫い目の全くないシームレス構造で、圧着されている曲線部分が芯のような役割を果たしているため、マスク内の空間を安定的に維持してくれます。また、生地自体にハリがあり、素材の薄さも相まって呼吸がしやすく改良されています。

【縮み比較】3Dマスク洗濯機で洗ってみた

エアリズムマスクを洗濯してみたので洗濯前と比較していきたいと思います。

具体的な洗い方は下記記事にて書いておりますので参考にしてみて下さい。

今回のエアリズム3Dマスク、生地自体がやや固めに作られているせいか、洗濯後のシワがやや目立つ印象です。

f:id:shimtarosmonoblog:20220113185055j:plain

左:洗濯後 右:洗濯前
f:id:shimtarosmonoblog:20220113185015j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220113185006j:plain
各画像 左奥:洗濯後 右手前:洗濯前

洗濯後の縮みはあまり気になりませんでしたが、シワがやや気になるといったところ。とりあえず洗濯ネットの使用は必須。場合によっては当て布を使ってアイロンで伸ばすのもアリかもしれません。

 

【旧モデル比較】生地のハリが違う!3Dマスク一択の理由

f:id:shimtarosmonoblog:20220112195727j:plain

旧モデルと比較して思うことは、生地のハリが明らかに違うことです。また、エアリズム3Dマスクは曲線部分が圧着されていることにより、芯のような役割を果たすためマスク内の空間を維持しやすい設計となっています。

f:id:shimtarosmonoblog:20220112195657j:plain

画像上:3Dマスク 画像下:旧モデル

このことから、旧モデルと比較しても、呼吸時の鼻周りへの『はりつき』は無く、明らかに呼吸がしやすいのです。

【全サイズ徹底比較】2022版エアリズム3Dマスク購入レビューまとめ

 

POINT

・2022年エアリズムマスクが3Dになって大幅リニューアル!

 

・エアリズム3Dマスクは2枚入りで990円(税込)

 

ハリのある薄い生地立体的デザインで『はりつき』無しの呼吸可能

今回は2022年に大幅リニューアルされたUNIQLOマスク「エアリズム3Dマスク」を全サイズ購入!比較レビューしていきました。

旧モデルにおいてはガッカリ期待はずれな部分があったというのが正直なところでしたが、今回のエアリズム3Dマスク、UNIQLOエアリズムマスクの完成形と言っても過言ではないと感じました。

不織布フィルター内蔵で繰り返し洗濯可能、呼吸もしやすい、ヘビロテ必須のエアリズム3Dマスク、購入必須のモノと言えるでしょう(^○^)