しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

しんたろす@にわかモノブログ

【超おすすめ携帯はさみ】まるでペン?PLUSフィットカットカーブ「ツイッギー」レビュー!

f:id:shimtarosmonoblog:20200120202615j:image

 こんにちは!しんたろすです。

仕事や学校、普段の生活でもなくてはならない身近な文房具「ハサミ」

皆さんは普段どんなハサミを使っていますか?

 今回の記事では、私が愛用している携帯はさみ「ツイッギー」をご紹介したいと思います!

普通のハサミとは違う。

いや、ちょっとどころか、かなり変わったハサミをご覧あれ!!

見た目はペン?

f:id:shimtarosmonoblog:20200120192552j:plain

なんだこれは?ペンだべ?

 収納時の外見です。全くハサミに見えません…

文房具売場で初めて見た時、マジでペンにしか見えませんでした笑 

しかし、キャップを取ると…

 

刃のご登場 

f:id:shimtarosmonoblog:20200120192525j:image

デデんっ!!!

 

こ、これは…!!

 

はさみの刃がご登場です!

しかし、キャップを抜いた状態では、まだ刃は閉じられたままです。抜いた瞬間に開くというわけではないので、ご安心を。

ここで刃の根元に注目してみると…

f:id:shimtarosmonoblog:20200120204015j:plain

明らかにスライドして動きそうな箇所がありますよね。

 

ここを矢印の方向に向かってスライドさせます。
f:id:shimtarosmonoblog:20200120203417j:image

シャキーーーン!!無事に刃が展開しました。

 

ここで刃の形状に注目してみて下さい。f:id:shimtarosmonoblog:20200121064337j:image
普通のハサミと違って緩やかなカーブを描いているのが分かりますね。

これはPLUSのハサミ「フィットカットカーブ」シリーズに採用されている形状でベルヌーイカーブ刃と呼ばれるものです。

刃をカーブ形状にすることで、対象物を切るときの刃と刃の角度を常に最適な状態にキープすることを可能としています。

このため、切り始めから切り終わるまでストレスのない切れ味を実現しています。

f:id:shimtarosmonoblog:20200120192612j:image

内部構造を見てみると、銀色のバネが内蔵されているのが見えます。このバネの反発力を利用して、刃が展開するようになっているんですね。

展開時にスライドさせた部分に親指を乗せ、それ以外の指で本体を握り、切っていくといった使い方になります。

f:id:shimtarosmonoblog:20200120192626j:image

本体上部には、ストラップホールが付いています。

私の場合はヒモをつけてるだけですが←

ペンケースも余裕

f:id:shimtarosmonoblog:20200120203435j:image

 全長が135㎜と小型なので、ペンケースにも余裕で収納可能です。

 

切れ味を検証

f:id:shimtarosmonoblog:20200120192637j:image
f:id:shimtarosmonoblog:20200120192645j:image

フィットカットカーブというだけあり、切り始めから切り終わるまで、かなり滑らかに切れます。切り口も非常に綺麗です。

ベルヌーイカーブ刃恐るべし。

紙以外にも、シャツのほつれ糸や、洋服のタグなど、ちょっとコレ切りたいなって時にこういう携帯ハサミがあったら便利ですよね。 

私自身、「ハサミ=嵩張る、大きい」というイメージしかありませんでしたが、ツイッギーに出会えたことで、一気のそのイメージを払拭することができました。

コンパクトだけど機能性抜群のツイッギー、ぜひ皆さんもお試しあれ!!

以上、しんたろすでした。