しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

しんたろす@にわかモノブログ

【使い方解説】クイックルワイパー本体黒(ブラックカラー)購入レビュー!!

f:id:shimtarosmonoblog:20220104180243j:plain

年始になっても大掃除中!しんたろす(@mono_shimtaros)です(゚∀゚)

今回は私しんたろすが大掃除アイテムとして注目中の「クイックルワイパーブラックカラー(黒)」を購入しましたので、組み立て方を中心に使い方の解説と実際に使ってみた感想についてレビューしていきたいと思います!

 

本記事の狙い

✔クイックルワイパーの使い方を知りたい!

 

✔気軽のお掃除できるオススメのアイテムが欲しい!

 

✔ぞうきん掛けが超メンドクサイけど掃除せねば!

と気になっている方は、ぜひ本記事を参考にしてみて下さいね('ω')ノ

クイックルワイパーに黒(ブラックカラー)があるだと…

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163749j:plain

行きつけの某ホームセンターに大掃除のアイテムを買いに行ったら、すげえクールなクイックルワイパーがあるでないの!!と思わず手に取ってしまい、ハイ購入。

ブラックカラーのクイックルワイパーです。

実は筆者、クイックルワイパーを購入するのが初めてでして、今年はマジでそれなりに本格的に掃除せねば的なテンションでありますので勢いで購入した次第であります。

どうやら組み立てする必要があるみたいなので、開封して組み立てていきたいと思います。

 

クイックルワイパー黒開封の儀

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163739j:plain

クイックルワイパーブラックカラー(黒)開封してきましょう。

まずはセット内容から。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163730j:plain

セット内容全体写真

うーん、コンパクトにまとめられています。

それぞれ見ていきましょう。

 

グリップ1本&パイプ3本

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163712j:plain

グリップとパイプ部分で併せて4本が分割されて入っています。グリップ部分の先端には穴が空いており、フックに掛けてぶら下げることが可能となっています。

 

ヘッド部

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163544j:plain

グルグルのデザインが個性的なヘッド部分です。

それと実際に触ってみると分かるのですが「パフパフ」してます('_')

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163534j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163525j:plain
押すと凹む

ヘッド部分は中央部に向かって弧を描くようにデザインされており、汚れを効率的に取り込める形状になっています。

 

シート

シートは1枚付いています。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163455j:plain

ウエットタイプのストロングシートのようです。

【組み立て方解説】サクサク組み立て分解もワンタッチ!

それでは組み立てていきましょう。

 

グリップとパイプの組み立て方

まずはグリップとパイプ部分から組み立てていきます。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163633j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163652j:plain
押し込むだけでOK

パイプ部分は「カチッ」と音が鳴るまで押しこむことで、簡単に繋ぐことができます。

全てのパイプが繋ぎ終わりましたら、グリップとパイプを繋ぎます。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163622j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163602j:plain

こちらもパイプを繋げた時と同じように「カチッ」と音が鳴るまで押し込むことでロックが掛かり、繋ぐことができます。

全て繋ぎ終わるとこんな感じ↓

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163553j:plain

全体像

グリップとパイプの完成です。

 

ヘッド部分の組み立て方

お次はヘッド部分です。

ヘッド部分もパイプと同じロック構造になっているので、押し込むことで繋ぐことができます。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163514j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163504j:plain

「カチッ」と音が鳴るまで押しこめば、ヘッド部分の完成です。

 

シートの取り付け方

最後にシートを取り付けます。

付属のシートはウエットタイプ(ストロング)なので、開封するとヒタヒタのシートが出てきます。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163356j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163347j:plain

コンパクトに畳まれているので、展開していきます。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163338j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163328j:plain

展開が終わったら、シートの中央部分に先ほど組み立てたクイックルワイパー本体のヘッド部分を置きます。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163319j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163309j:plain

ヘッドを包み込むイメージで折り返していき、ヘッドの4つ角付近に位置する4つの穴にシートを押し込みます。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163259j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163249j:plain
奥まで押しこむ

すべて押し込むとこんな感じになります↓

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163239j:plain

クイックルワイパーの組み立て完了です!!

さあ、掃除をしますぞっ!!!

 

【レビュー】クイックルワイパーブラックカラー(黒)使ってみた

クイックルワイパーはフローリングはもちろんのこと、畳にも使えるとのことでさっそく使ってみました。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163207j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163138j:plain

まず驚いたのが、本体の軽さです。

本体の重さは約340グラムと軽量仕様となっているので、片手でラクラク操作することができます。

ヘッド部分の軸が回転する構造になっているので、狭い空間も操作性が抜群です。

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163108j:plain

普段手が届きにくい箇所へも、手を汚さずにサッと掃除することができるので、これは控えめに言って楽過ぎる( *´艸`)

フローリングがピカピカになりました!マジで体育館みたい(゚∀゚)

f:id:shimtarosmonoblog:20220104163157j:plain
f:id:shimtarosmonoblog:20220104163149j:plain
使用前(左)と使用後(右)

ウエットシートも単体で購入したので、いつでも気軽に掃除することができます!!

【使い方解説】クイックルワイパー本体黒(ブラックカラー)購入レビューまとめ

 

POINT

・サクッと組み立て可能なクイックルワイパー

 

・軽量で自由度の高い掃除が可能

 

・フローリングが体育館の床(ピカピカ)になる

今回は「クイックルワイパーブラックカラー(黒)」の購入レビュー!!ということで、組み立て方や実際に使用した感想について書いていきました。普段手の届かないところや、そもそも手を使いたくない空間でも、クイックルワイパーがあれば気軽に掃除することができそうです。

こいつは正直クセになる気軽さだ…これから大掃除を考えている方はもちろんのこと、普段から掃除のクセを付けたい方にもオススメできるお掃除環境グッとアップなアイテムですな('ω')