しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

しんたろす@にわかモノブログ

【無印良品×文房具】フリクション?激安セール品「消せるボールペン」ガチレビュー!!

f:id:shimtarosmonoblog:20200223222112j:plain

まるでフリクション?いや「こすって消せるボールペン」です!!

先日、無印良品に行った時に目を疑うような値段で売っていたので、思わず手に取ってしまいました。だって50円ですよ?50円フリクションの半分以下の値段じゃあありませんか!

 そんな激安消せるボールペンを発見したので、レビューしたいと思います。

お手頃価格になりました

実は前から気にはなっていた無印良品の「消せるボールペン」

でも、これって通常の値段が150円なんですよね…フリクションとそんな変わらないじゃん、と思いながら敬遠していたのですが、なんと50円になってました。

f:id:shimtarosmonoblog:20200223222550j:plain

売場の様子

 この値段でフリクションの代替として使えれば最高じゃん、と思いながら赤色を即購入!!

 

こすって消せるボールペン

f:id:shimtarosmonoblog:20200223222316j:plain

フリクションのようなノック式ではなく、キャップ付きのボールペンになります。嘘か誠か分からないけど、PILOT「フリクション」のOEM製品らしいので少し期待しちゃったりして←

するとここで、ひとつの違和感に気づきました。これ、消せるボールペンだよね…

どこで消すの( ゚Д゚)??

f:id:shimtarosmonoblog:20200223222305j:plain

と、若干あたふたしてたら、発見しました!

●キャップでこすると書いた文字が消せます。

キャップで消すんか!!どうりでゴムっぽい素材だったわけだ。

f:id:shimtarosmonoblog:20200223222133j:plain

ゴム製のキャップ

書き味について

ルーズリーフに書いてみます。

f:id:shimtarosmonoblog:20200223222219j:plain

思いのほか悪くないです。むしろフリクションボールノックよりか引っかかりが少ないかも。

 

こすって消してみる

ゴム製のキャップで消していきます。

f:id:shimtarosmonoblog:20200223222156j:plain

キャップが大きいので、消そうとしている箇所が見づらいです。

f:id:shimtarosmonoblog:20200223222146j:plain

うーん、本当は斜め線1本を消したつもりでしたが、隣の斜め線も消えちゃってますね。キャップの面積がデカすぎるので、ピンポイントで消すのには向いてないですね。

フリクションと比較してみた

消せるボールペンの代表格「フリクション」と比較してみました。

f:id:shimtarosmonoblog:20200223222208j:plain

上が無印、下がフリクション

色うっすぃー!!!( ゚Д゚) 

フリクションと比較してみるとよく分かるのですが、無印良品はなにしろ色が薄いです。赤というよりピンクみたいな感じでしょうか。

ちょっとこれはマイナスポイントですね。

 

こすって消せるボールペンまとめ

 

POINT

・セール時は50円と激安

 

・ゴム製キャップでこすって消す

 

・色がとにかく薄い

 お手頃価格品ということで、フリクションの代わりになればと期待していたところですが、ゴム製キャップでの消しにくさ色味の薄さがどうしてもデメリットに感じてしまいますね。

あとは値段とのバランスをどう見るかですよね…私なら多少高くてもフリクションを使ってしまうのかな、というのが正直な感想です。ましてや通常価格(150円)なら買う理由が見当たらないです(*_*)

色の薄ささえ気にならなければ、セール時を狙うといったところでしょうか。

というわけで、無印良品「こすって消せるボールペン」のレビューでした!皆さんの文房具選びの参考になれば幸いです。

以上、しんたろすでした。