しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

MUJIカードのメリット・デメリット13選!ポイント還元率や年会費も解説!

MUJIカードのメリットやデメリットを知りたい!しんたろす(@mono_shimtaros)です( ゚Д゚)

今回は無印良品の年会費永久無料クレジットカード「MUJIカード」をピックアップしてご紹介!

そもそもMUJIカードとは?MUJIカードの年会費やポイント還元率等の基本情報はもちろんのこと、メリットやデメリットについてもご紹介・解説していきます。

 

本記事の狙い

✔MUJIカードの年会費やポイント還元率を知りたい

 

✔MUJIカードのメリット・デメリットを知りたい

 

✔MUJIカードの評判や口コミを知りたい

と気になっている方は、ぜひ本記事を参考にしてみて下さい。

\年会費無料!毎年1,500円相当貰える/

MUJIカードとは?ポイント還元率や年会費を解説!

MUJIカードとは、クレディセゾンと無印良品が提携している年会費永久無料のクレジットカードです。

MUJIカードの基本情報は以下のとおりです。

カード名 MUJIカード
運営会社 クレディセゾン・無印良品
年会費 永年無料(ずっと0円)
※AmericanExpressのみ有料
⇒年会費3,300円
家族カード なし
ETCカード 無料
還元率 無印良品:1.8%※
※さらにMUJIマイル二重取り可能
無印良品以外:0.5%
還元ポイント 永久不滅ポイント
(有効期限:無期限)
選択ブランド VISA、AmericanExpress
発行日数 最短3営業日程度
キャッシング枠 あり
支払い方法 ・1回払い
・分割払い
・リボ払い
・ボーナス払い

MUJIカードは無印良品ユーザーにとっては見逃してはならない高還元率のカードとして話題を集めています。

YouTubeチャンネル「ためとく【クレカ特化チャンネル】」さんではMUJIカードのメリット・デメリットについて解説していますので、あわせて参考にしてみて下さい。

結論、MUJIカードがオススメな人は以下のとおりです。

 

MUJIカードがオススメな人

毎年1,500円相当のポイントを無料で欲しい人

還元率1.8%で永久不滅ポイントを貯めたい人

✔MUJIマイルと永久不滅ポイントを二重取りしたい人

✔ポイントの有効期限を気にしたくない

✔とにかく無印良品でポイントを貯めたい人

✔生活の中心が無印良品の人

上記の中で一つでも当てはまるものがあればMUJIカードの利用を検討する価値ありです。

本項目ではMUJIカードの基本情報についてまとめていきます。

 

無印良品に特化したクレジットカード

ひと言で言うとMUJIカードは

無印良品に特化したクレカ

です。

とにかくポイント還元の施策が半端ない。

MUJIカード所有者は毎年1,500円相当のMUJIショッピングポイントを貰えます(後ほど詳しく解説)。

また、無印良品における還元率は1.8%となり、さらにMUJIマイルを二重取りすることも可能なので実質還元率は2.8%と控えめに言って高還元率のカードと言える仕上がりになっています(こちらも後ほど詳しく解説します)。

 

MUJIカードの年会費

MUJIカードの年会費は永久無料となります。

ただし、国際ブランド「AmericanExpress」を選択した場合には年会費3,300円が発生します。

 

MUJIカードのポイント還元率

MUJIカードの基本還元率は0.5%と控えめに言って低い還元率となります。

しかしながら、無印良品で使うと実質還元率2.8%(永久不滅ポイント+MUJIマイル)に化ける超高還元率カードに化けます。

還元率についてはメリットの項目で詳しく解説します。

 

国際ブランドは2種類から選択可能

MUJIカードの国際ブランドは

「VISA」

「AmericanExpress」

の2種類から選択可能です。

 

MUJIカードのメリット9選

本項目ではMUJIカードのメリットについて解説していきます。

 

年会費永久無料

出典:セゾンカード公式

国際ブランド「VISA」を選択することで、MUJIカードの年会費は永久無料となります。

対して、国際ブランドを「AmericanExpress」にすると年会費3,300円が発生してしまうので、特にブランドにコダワリが無い場合には年会費永久無料のVISAを選択した方が無難と言えるでしょう。

 

毎年1,500円相当のMUJIショッピングポイント付与

MUJIカードでは毎年合計1,500円相当のMUJIショッピングポイントを貰うことができます。

あまりにもお得すぎるゆえ、YouTube動画でも話題になっており、YouTubeチャンネル「お得オタクTV/しんぽい」チャンネルさんで解説動画がアップされています。

MUJIカード会員の方は毎年5月と12月に500円相当のMUJIショッピングポイントがそれぞれ無料で付与されます。

また、誕生日月にMUJIカードを利用、または提示してお買い物することで500円相当のMUJIショッピングポイントが付与されます。

出典:セゾンカード公式

これらが意味することは、MUJIカード所有者は毎年1,500円相当の無印良品商品を無料で購入できるということです。

なお、それぞれの有効期限は以下のとおりです。

付与ポイント 加算日 有効期限
入会特典
1,000ポイント
カード発行後
約10日後
6ヶ月
5月、12月
各500ポイント
付与月の初旬 1ヶ月
お誕生月
500ポイント
翌月4日頃 1ヶ月

年会費永久無料のカードであることを加味すると、お得すぎる特典ですね。

 

無印良品の実質ポイント還元率がやばい

MUJIカードを無印良品で利用することでセゾンの独自ポイント「永久不滅ポイント」が3倍貯まります(1,000円で1ポイント⇒1,000円で3ポイント)。

この「永久不滅ポイント」は無期限のうえ、200ポイントを1200円相当のMUJIショッピングポイントへ交換することが可能なため、還元率に換算すると1.8%となります。

出典:セゾンカード公式

 

還元率の考え方

・通常、永久不滅ポイントは1,000円で1P貯まる

・永久不滅ポイント1P=6円相当のMUJIショッピングポイント

・MUJIカードは無印利用で永久不滅ポイント3倍

・6円相当×3倍=18円相当のポイント貯まる

さらにMUJIマイル(還元率1.0%)との二重取りが可能なため、これを加味すると…

永久不滅ポイント(1.8%)+MUJIマイル(1.0%)

還元率2.8%

と控えめに言って、頭のオカシイ高還元率カードに化けるわけです。

年会費永久無料で、

毎年1,500円相当のポイントが貰えて、

無印良品の実質還元率が常時2.8%…

MUJIカードでお買い物することは、無印ユーザーがお得に購入するうえでまず検討すべき手法と言えるでしょう。

 

永久不滅ポイントは無期限

MUJIカードで貯めることができる永久不滅ポイントは、その名のとおり永久に不滅なポイントなので、ポイント交換をしない限り無期限で貯め続けることが可能です。

これが意味することは、必要な時に必要な分だけMUJIショッピングポイントに交換(永久不滅ポイント1P=MUJIショッピングポイント6円相当)することで、MUJIショッピングポイントを実質無期限化できるということです。

 

利用明細をアプリで確認可能

スマホアプリ「セゾンportal」を利用することでMUJIカードをはじめとしたセゾン系のカード利用明細の確認や永久不滅ポイントの交換・確認等、カード管理の一本化が可能になります。

 

VISAタッチ決済対応

国際ブランドをVISAにした場合、全国のタッチ決済対応店舗で非接触によるスピーディな決済が可能です。

出典:セゾンカード公式

 

AmericanExpressなら海外2倍ポイント

国際ブランドをAmericanExpressにした場合、海外で利用した場合に永久不滅ポイントが2倍(1,000円で2ポイント)貯まります。

また、AmericanExpress限定の特典やキャンペーンを集約したサイト「アメリカン・エキスプレス・コネクト」のサービスを利用することができます。

 

カード不正利用保障付き

MUJIカードには不正利用に関する保障制度が付帯しています。

不正の連絡があった日を含めて61日前まで遡り、不正の利用が認められた場合にはその利用分について保障されます。

 

海外・国内旅行傷害保険(AmericanExpressのみ)

国際ブランドAmericanExpressを選択すると、最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯されます。

MUJIカードのデメリット4選

本項目ではMUJIカードのデメリットについて解説していきます。

 

国際ブランドは2つだけ

前述したとおり、MUJIカードの国際ブランドは、

「VISA」

「AmericanExpress」

の2種類のみです。

国内加盟店の多さに強みのあるJCBは選択できません。

ただし、無印良品を中心に使うカードという特性を考えれば、大きなデメリットとは言えないかもしれません(もちろん無印良品はVISA加盟店)。

 

AmericanExpressの年会費は有料

国際ブランドAmericanExpressを選択した場合、年会費3,300円が発生します。

AmericanExpressは、海外利用のポイント2倍や特典サイト「アメリカン・エキスプレス・コネクト」の利用が可能になる等のメリットがあるものの、特にこれらの利用予定が無いのであれば、年会費永久無料のVISAブランドが選択肢として挙がります。

 

無印良品に特化している

MUJIカードの強みは、

・無印良品に特化した高ポイント還元率

・毎年付与されるポイントの手厚さ

にあります。

逆に無印良品ユーザーではない場合には、メリットが少ないカードと言わざるを得ません。

 

VISAには旅行傷害保険が付いてない

旅行傷害保険は国際ブランドVISAを選択した場合、付帯されません。

無印良品ユーザーで旅行に頻繁に行く予定のある方は「AmericanExpress」が選択肢として挙がってくるでしょう。

 

MUJIカードの評判や口コミを調査してみた

MUJIカードの評判や口コミについて、Twitter民の声を調査してみました。

毎年貰える無料で貰える1,500円相当のMUJIショッピングポイントに関する口コミです。

MUJIカードは年会費永久無料でありながら、5月と12月に500ポイントずつ、誕生日月にカードを利用することで500ポイントの合計1,500円相当のMUJIショッピングポイントが毎年貰えます。

 

審査の速さに関する口コミです。

MUJIカードは即日発行には対応していないものの、最短3営業日程度でカード発行されます。

 

MUJIカードの毎年貰えるMUJIショッピングポイントに関する口コミです。

無印良品の1点当たりの商品価格は手ごろなものが多い為、毎年タダで貰える特典ポイントを活用して小物を集めていくなんて戦法も面白いですね(*'▽')

 

こちらもMUJIカードの特典ポイントに関する口コミです。

特典ポイント使って、毎年少しずつアイテムを増やしていく。

長期スパンでコツコツ増やしていけばすごい数になりそう…考えたらワクワクが止まりませんね。

 

MUJIカードの誕生日特典に関する口コミです。

MUJIカードとMUJIパスポートアプリの連携を外すことでそれぞれに500ポイントが付与されるというもの。

裏ワザ的手法かもしれませんが、いつか封じられそう?な予感がしなくもない…。

MUJIカードのメリット・デメリット13選!ポイント還元率や年会費も解説まとめ

\年会費無料!毎年1,500円相当貰える/

 

POINT

・MUJIカードは年会費永久無料

 

・無印良品の実質還元率は1.8%、MUJIマイル二重取りOK

 

・毎年1,500円相当のMUJIショッピングポイントが貰える

今回は無印良品の年会費永久無料クレジットカード「MUJIカード」をピックアップしてご紹介・解説しました。

最後にMUJIカードがオススメな人をまとめていきます。

 

MUJIカードがオススメな人

毎年1,500円相当のポイントを無料で欲しい人

還元率1.8%で永久不滅ポイントを貯めたい人

✔MUJIマイルと永久不滅ポイントを二重取りしたい人

✔ポイントの有効期限を気にしたくない

✔とにかく無印良品でポイントを貯めたい人

✔生活の中心が無印良品の人

上記の中で一つでも当てはまるものがあればMUJIカードの利用を検討する価値ありです。

年会費永久無料で、

毎年1,500円相当のポイントが貰えて、

無印良品の実質還元率が常時2.8%(MUJIマイル含む)…

控えめに言ってお得すぎると言わざるを得ません。

無印良品ユーザーは本記事を参考にMUJIカードを活用して、お得なMUJIライフを実現してみてはいかがでしょうか?

\年会費無料!毎年1,500円相当貰える/