しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

【ドリンクバー】ガストモーニング飲み放題は何時まで?10時30分以降も飲める?検証してみた

ガストのドリンクバー大好き!しんたろす(@mono_shimtaros)です( ゚Д゚)

今回は人気外食チェーン「ガスト」のモーニングに付く「ドリンクバー」をピックアップしてご紹介!

ガストモーニングのドリンクバーは何時まで飲める?10時30分以降に飲んでもOK?実際に検証してみたのでご紹介します。

 

本記事の狙い

✔ガストモーニングは全てドリンクバー付き?

 

✔ガストモーニング飲み放題は何時まで?

 

✔モーニングの時間帯以降も飲める?

と気になっている方は、ぜひ本記事を参考にしてみて下さい。

ドリンクバー付のガスト朝食モーニングをご紹介

先日の日曜日にガストの朝食モーニングをいただいてきました。

ガストの朝食モーニングの特徴の一つでもあるのがドリンクバーです。

あれなんですよ、ガストのドリンクバーって結構いろんな種類が揃っていて、その日の気分に合わせて飲み物を変えられるから、何回行っても飽きないんですよねぇ。

んで、モーニングに訪問した時に決まって食べるのが「ハンバーグモーニングセット」です。

ハンバーグモーニングセット769円(税込)

ハンバーグモーニングセットは、上記写真のものにドリンクバー日替わりスープ(おかわり自由)が付きます。

上記モーニングセットの他にも、さまざまなモーニングセットがラインナップされており、いずれもドリンクバーと日替わりスープ(おかわり自由)が付いているので、お得にモーニングを利用することができます。

 

ドリンクバー付のモーニング

【洋食モーニングの価格(税込)】

 ・目玉焼き&ベーコンソーセージセット 549円

 ・目玉焼きセット 439円

 ・スクランブルエッグ&ベーコンソーセージセット 549円

 ・スクランブルエッグセット 439円

 ・ハンバーグモーニングセット 769円

 ・パンケーキ&ゆで卵セット 439円

 ・パンケーキ&スクランブルエッグセット 659円

 ・小倉クリームトーストセット 439円

 ・温玉ドリアセット 604円

 ・トースト&ゆで卵セット 329円

 

【和食モーニングの価格(税込)】

 ・よりどりバランス朝定食 769円

 ・焼鮭朝定食 659円

ガストの朝食モーニングの時間帯は午前6時から午前10時30分までとなっており、平日だけでなく土日も食べることができるので、上記時間帯であればいつでもモーニングを楽しむことができます。

ガストの朝食モーニングはYouTube界隈でも人気のようで、YouTuberレインチャンネルさんでも実食レポ動画が公開されています。

ガストの朝食モーニングで注文できるメニュー一覧については、以下記事にて詳しく解説していますので、あわせて参考にしてみて下さい。

ガストドリンクバーの種類をご紹介

ドリンクバーコーナー

ガストドリンクバーは種類が多いことが特徴です。

ボタンを押せばすぐ出てくる

ボタン下にコップを置いて、ボタンを押した分だけ出てくるので、自身の好みに合わせて量を変更することが可能です。

主要な飲み物を中心に、以下それぞれ紹介していきます。

 

清涼飲料水(コーラ、カルピスなど)系

清涼飲料水系

【清涼飲料水系】

 ・コカ・コーラ

 ・カルピス

 ・カルピスソーダ

 ・スプライト

 ・ウーロン茶

 ・ジンジャーエール

 ・ミニッツメイドレモン

 ・ファンタメロン

 ・ミニッツメイドオレンジ100%

 

コーヒー(カフェオレ、カプチーノなど)系

コーヒー系

【コーヒー系】

 ・アイスカプチーノ

 ・カフェラテ

 ・カプチーノ

 ・ブレンド

 ・エスプレッソ

 ・アメリカン

 

ココア、抹茶オレなど

ココア、抹茶オレなど

【ココア、抹茶オレなど】

 ・カカオリッチココア(ホット・アイス)

 ・抹茶オレ(ホット・アイス)

 ・ロイヤルミルクティー(ホット・アイス)

 ・いちごオレ(ホット・アイス)

 ・バニラオレ(ホット・アイス)

 

その他(野菜ジュース、ジャスミン茶など)

その他(野菜ジュース、ジャスミン茶など)

【その他(野菜ジュースなど)】
 ・トロピカルアイスティー

 ・野菜と果実ニンジンミックス

 ・ジャスミン茶

 ・アイスコーヒー

いずれも調査時点のものとなりますが、上記のようにさまざまな種類のラインナップがあります。

ドランクバーは何時まで飲み放題?10時30分以降も飲める?

カプチーノ

前述したとおり、ガストの朝食モーニングは午前6時から午前10時30分までとなります。

ここで気になるのが、10時30分以降もドリンクバーを利用できるのか?ということです。

んで、結論から申し上げると、10時30分以降でもドリンクバーを利用することは可能です。

これは考えてみれば当たり前のことで、例えば、Aさんが10時25分に来店して10時29分に朝食モーニングを注文した場合で、「10時30分までしかドリンクバーは飲めないルール」としてしまうと、Aさんは一滴も飲めずに終了してしまうからです。

実際、私自身も朝食モーニングに付いているドリンクバーを午前10時30分以降に利用しましたが、特に注意されることなく普通に利用することができました。

注意点としては、ガストはタッチパネル方式の注文の為、午前10時30分以降になると自動的にメニューが切り替わる仕様になっています。

このため、午前10時30分までに注文が完了しなければ、そもそもモーニングを頼むこと自体ができなくなるので注意しましょう。

逆を言えば、10時30分までにモーニングの注文を完了すれば、ずっとドリンクバーを飲み続けることができるということです。

ただし、1日中ずっと居座り続けたら、さすがにヤバい空気になることが目に見えているので節度を持った利用を心掛けましょう。

【ドリンクバー】ガストモーニング飲み放題は何時まで?10時30分以降も飲める?検証まとめ

 

POINT

・ガストのモーニングはドリンクバー付

 

・ドリンクバーの種類はかなり多い

 

・10時30分までに注文すればそれ以降もドリンクバーは利用可能

今回はガストの朝食モーニングに付くドリンクバーをピックアップし、飲み放題は何時まで飲めるのか?ということについて検証・解説しました。

結論、午前10時30分までにモーニングセットを注文できれば、午前10時30分以降でもドリンクバーを利用することは可能です。

しかしながら、前述したように1日中居座り続けるのは、さすがにヤバい空気になりかねないので節度を持った利用を心掛けるようにしましょう。

ガストのモーニングで注文できるメニュー一覧は、以下記事にて詳しく解説していますので、あわせて参考にしてみて下さい。