しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

しんたろす@にわかモノブログ

【2020年最新】セブンイレブン「とみ田監修味玉冷やしつけ麺」購入実食レポ!!

f:id:shimtarosmonoblog:20200723200119j:plain

にわかつけ麺好き!しんたろす(@mono_shimtaros)です!

本記事では、7月21日から全国のセブンイレブンで販売が開始された「中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷やしつけ麺」を購入、実食レポとして感想や口コミレビューをしていきたいと思います。

 

本記事の狙い

✔とみ田冷やしつけ麺が気になる

 

✔どんな具材が入ってるの?

 

✔ぶっちゃけ美味しいの?

と気になっている方は、ぜひ本記事をチェックしてみて下さいね!!

それでは、いってみよう!

 

もはやコンビニ麺の定番「とみ田監修冷やしつけ麺」

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174914j:plain

(税込:594円「中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷やしつけ麺」)

もはや定番となりつつある「セブンイレブン」と「とみ田」のコラボ。

とみ田実店舗ではもちろんのこと、同じくセブンコラボで販売している「豚ラーメン」も何回か食べていて、「セブン+とみ田=即買い」の公式が成り立つぐらい好印象な組み合わせということで、目に入り込んだ瞬間即購入!!

去年も確か販売されていて、食べた記憶があるのですが、その時は味玉はついていませんでした。

今回は半熟味玉付で、カロリーは733kcalとボリュームアップ。

つゆも麺もブラッシュアップされたということで楽しみ( *´艸`)

 

具材は半熟味玉付

さっそく具材を見ていきましょう!

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174851j:plain

具材は味玉がまるまる1個、チャーシュー、メンマ、ゆず、刻みネギという豪華仕様。

いかにも「味が染みてますよ」感が満載の色をした味玉の存在感がなかなかのものww

 

お次はスープ。

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174840j:plain

特にレンジでチンする必要はなく、そのまま黒の器に入れてつけ麺スープとしていただけます。

 

そして、とみ田を彷彿とさせる、くすんだ色味の太麺!!

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174828j:plain

ほぐし水もちゃんと付いてますよ。

モチモチの太麺がたまらん

いざ、実食の準備!

黒い色の器にスープを入れます。

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174903j:plain

スープは熱いのがいい!という方はレンジでチンするのもアリかもしれませんね。

 

今回私は冷やしで食べたいので、このまま具材を投入します。

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174804j:plain

この時点でよだれダラダラ状態…

美味そうです。

というか美味い決定です。

具材が浸かっていることからも分かる通り、スープの量はたっぷりです。

ちょびっと入ってる刻みゆずによって、脂っこさが軽減されることが期待できますね。

 

ほぐし水を使って麺をほぐしましょう。

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174816j:plain

最初はガチガチに固まっていた麺ですが、ほぐし水を使うことで簡単にほぐれていきました。

見た目は完全にゆでたての麺を水でシメました感があります。

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174751j:plain

コンビニ麺の進化、恐るべし。

準備完了、食べていきましょう!

 

実店舗の味に近づいてる!

それでは、実食していきます!

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174737j:plain

麺をスープに入れた瞬間に絡みつく感覚があります。

入念に浸したりしなくても、1回付けて上げてみると…

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174728j:plain

太麺にスープがメチャクチャ絡んでるのが分かるかと思います。

麺のモチモチ感もなかなかのもの。

お味はその名のとおり濃厚でありながら、しかし、変な脂っこさはない。

豚骨特有の臭みも無く、どちらかと言えば、魚介感が強い印象。

刻みゆずもいいアクセントなっており、脂っこさを感じさせない仕上がりが好印象です。

そして、ある意味今回の目玉ともいうべき「半熟味玉」の存在を忘れてはなりません。

中身を割ってみると…

f:id:shimtarosmonoblog:20200723174713j:plain

とろりとした半熟の黄身がご登場。

見た瞬間に味が染みこんでいるのが分かります。

最高です。

実店舗に負けずとも劣らないハイクオリティな冷やしつけ麺と言えるのではないでしょうか。

 

とみ田監修「半熟味玉付冷やしつけ麺」まとめ

 

POINT

・セブン×とみ田監修の冷やしつけ麺が販売開始

 

・値段は税込594円とちょい高め

 

・今年は半熟味玉付

 

・コンビニとは思えないハイクオリティなお味

コンビニでこのクオリティが食べられるとか、ヤバすぎです。

いやぁメチャクチャ美味かった…

値段が594円とちょいお高い感がありますが、コンビニで気軽に食べられる本格つけ麺としてぜひオススメしたい一品です。

皆さんもセブンに立ち寄った際には、ぜひお試しあれ('ω')

というわけで、今回はこれまで!

お読みいただきありがとうございます。

以上、しんたろすでした(=゚ω゚)ノ