しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

タイミーやってみた!中高年や主婦、40代50代に副業バイトはきつい?実践レビュー!

Timee(タイミー)で副業バイトやってみた!しんたろす(@mono_shimtaros)です( ゚Д゚)

今回は人気バイトアプリ「Timee(タイミー)」をピックアップしてご紹介!

タイミーを実際にやってみた感想や主婦、40代50代の中高年の方にもおすすめ?ということについて実体験を踏まえてご紹介していきます。

 

本記事の狙い

✔タイミーをやってみた感想を知りたい

 

✔タイミーは主婦や中高年にもおすすめ?

 

✔タイミーで実際に働く流れや注意点を知りたい

と気になっている方は、ぜひ本記事を参考にしてみて下さい。

そもそもTimee(タイミー)とは?

Timee(タイミー)」とは、スキマ時間に働きたいユーザーと人手が欲しい企業とをマッチングするバイトアプリです。

タイミーを活用することで、以下のような職種で働くことが可能となります。

出典:Timee公式

なにげにCMにも結構力を入れており、女優の橋本環奈さんを起用するという力の入れぶり。

「ドタキャン編」↓

「夜の予定編」はコチラ↓

そのあまりもの気軽さ・便利さから、一気に知名度を増している今最も勢いのあるバイトアプリと言っても過言ではないでしょう。

実際、タイミーはニュースでも取り上げられており、注目されているサービスであることが伺えます。

では、タイミーの一体なにが気軽で便利なのでしょうか?

本項目ではタイミーの強み・特長について挙げていきたいと思います。

 

スキマ時間で最短1時間から働ける

タイミーはスキマ時間で最短1時間から働くことができます。

 

メンドクサイ登録会や面接は無し

タイミーではメンドクサイ登録会や面接などは一切ありません。

案件を申し込みして指定された場所に集合、その場で勤務開始。

申し込むだけ!!

クソめんどくさい履歴書を書く必要も無いので、仕事を開始するうえでの煩わしさから解放されます。

 

報酬は即日入金

タイミーで働いた報酬は即日タイミーアプリに入金されます。

報酬は勤務後に即反映

入金額は勤務後リアルタイムで反映されるため、ビジュアル的にもお金が貯まっていく感覚を味わえます。

 

報酬は24時間いつでも引き出し可能

タイミーアプリに入金された報酬は24時間いつでも引き出しが可能です。

引き出すをタップ

振込先の銀行口座を登録して引き出し申請をするだけでOK。

振込にかかる手数料は無料というのもプラスポイントです。

 

店舗評価・レビュー機能あり

タイミーでは店舗側とユーザー側で相互評価できるシステムを採用しています。

評価・レビューできる

ユーザーは「Good率」という指標で店舗評価を確認できる他、レビューを通じて企業の勤務環境を参照することが可能です。

タイミーのやめとけ?という悪い評判や口コミは以下記事にて詳しく解説していますので、あわせて参考にしてみて下さい。

Timee(タイミー)で働く基本的な流れ

タイミーの働き方について、基本的な流れを解説していきます。

 

タイミーで働く流れ

✔働く案件を選択しよう

✔業務内容や条件を確認しよう

✔申し込みにすすむをタップ

✔持ち物とスキルを確認しよう

✔はたらく前に確認しよう

✔チェックイン/チェックアウト

✔報酬を確定しよう

✔報酬は即日引き出し可能

以下、それぞれ解説していきます。

 

働く案件を選択しよう

メニューバー「さがす」をタップすると、居住地域に基づき募集中の案件が表示されます。

案件が表示される

上記のとおり、月日別に案件が表示されます。

右上の「この日の新しい仕事を通知」のボタンをタップすると、新しい案件が募集開始をした際に通知を受け取ることができます。

絞り込み検索」で地図検索も可能なので、必要に応じて活用しましょう。

募集案件は1ヶ月程度先まで見ることができるので、確実に入りたい案件がある場合は早めに申し込むことをオススメします(先着順なので)。

 

業務内容等を確認し「申し込みにすすむ」をタップ

業務内容や持ち物、集合場所等が表示されるので、確認した後「申し込みにすすむ」をタップします。

申し込みにすすむをタップ

 

持ち物とスキルを確認して申し込みを確定しよう

持ち物とスキルの確認が求められるので、チェックを入れて「次へ」をタップします。

次へをタップ

申し込み内容の確認を求められるので、間違いなければ「申込みを確定する」をタップします。

申込みを確定するをタップ

確定後は「はたらく流れ」をタップします(画像右上)。

 

はたらく流れを確認しよう

はたらく流れを解説してくれるので「次へ」をタップしていきます。

はたらく流れ
はたらく流れ

 

はたらく前に確認しよう

勤務前日にタイミーから前日確認の通知がきますので、持ち物などを確認していきます。

はたらく前の確認事項
いってきますをタップ

いってきます」をタップして前日確認完了です。

 

現地到着(チェックイン/チェックアウト)

現地に到着したら、

「タイミーでーす!」

みたいな感じで、受付窓口やその辺にいる従業員に声掛けすれば認識してくれます。

勤務時間はQRコードを読み取ることにより管理します(チェックイン/チェックアウト)。

仕事始めと仕事終わりは全てQRコードで管理するので、忘れずにスキャンするようにしましょう。

QRを読み込む

ちなみにQRコードの存在ですが、社員通用口受付の受付簿に印字されているパターンや、担当がパソコンを操作して画面上に表示させる等、いくつかパターンがあります。

基本的に着いた時に案内してくれるはずですが、企業側がQRコードの存在を忘れている場合があるので現地に着いた時点で、

「QRコードはどのタイミングでスキャンしますか?」

と聞いてみた方が無難だったりします。

 

報酬を確定しよう

勤務が終了し、QRコードによる読み取り(チェックアウト)が完了すると、報酬確定処理に移ります。

報酬確定までもう少し!

確定した報酬は即日アプリ内に入金されます。

もしQRコードのスキャンを忘れてしまった場合は「修正依頼へすすむ」で、修正依頼をかけることも可能。

ただし、修正依頼をかけた場合は店舗側の承認が必要になるので、それまでは報酬が確定することは無い点に注意が必要です。

 

報酬は即日引き出し可能

アプリ内に入金された報酬は登録した銀行口座に即日で引き出すことが可能です。

マイページから引き出し可能

引き出し手数料は無料なので、必要に応じて引き出し処理を行いましょう。

Timee(タイミー)やってみた!ガチの感想を暴露レビュー!!

というわけで、さっそくタイミーでバイトをしてみましたので、実際にやってみた感想について公開していきたいと思います。

 

履歴書不要なのでとにかく楽すぎる

働く際に付き物なのが「履歴書」の存在です。

これが地味にメンドクサイ…

しかし、タイミーでは「履歴書」も必要無ければ登録会や面接なども必要ありません。

アプリで申し込んで現場に直行、終わり次第直帰できるので面倒な手続き不要ですぐに働くことが可能です。

 

初心者OKの案件が多い

これは考えてみれば当たり前なのですが、初心者OKの案件が多いです。

タイミーは単発でバイトをするという特性上、初心者歓迎の案件が多いです。

このため、事前の研修など無しに、現地に到着してそのまま作業できる簡単なお仕事や作業工程が決まっている「ルーティンワーク」系のお仕事が多い印象です。

逆に「レジ経験者限定」や「飲食ホール経験者限定」等の制限付の案件もあるので、経験者はそちらから積極的に狙っていくことで効率的に案件が取れるかもしれません。

 

勤務後報酬が即入金されるので達成感がある

タイミーでは勤務後に即報酬がアプリ内に入金されるため、リアルタイムでいくら稼いだかを確認することができます。

リアルタイムで報酬が表示される

月に一度ではなく、報酬が積み重なっていく感覚をリアルタイムで味わえるので、目標金額を設定して働くといった方法も面白いかもしれません。

稼いだ報酬は「マイページ」から24時間いつでも引き出しが可能です。

「引き出す」で即日出金可能

引き出し手数料は無料なので、その都度引き出しても余計なお金(手数料)が発生することはありません。

 

レベルアップ!ゲーム感覚でお金を稼げる

タイミーでは「Timee Membership」という制度を設けており、タイミーで案件をこなす毎に経験値が蓄積され、レベルやグレードが上がる仕様となっています。

利用状況によりグレードが変化

 

4つのグレード

・「ROOKIE」

・「HOPE」

・「ACE」

・「MASTER」

RPGゲームのような感覚で経験値が貯まっていくので、ちょっとしたワクワク感があります。

 

ユーザーレビューがなにげに参考になる

タイミーには店舗評価やレビュー機能が実装されています。

レビューを確認できる

このレビュー機能、なにげに結構役立ちます。

一見して良さげな仕事でも、レビューを見てみると、

「掲載されている内容と違った」

「●●kgの荷物を運搬した」

「冷房が効いてない」

等、業務内容には書かれていない情報が書かれていることが結構あります。

企業側が記載している業務内容だけでなく、ユーザーレビューにも目を通すことで自身の勤務条件とのミスマッチを防ぐ効果が期待できます。

ユーザーが評価するという特性上、ヤバい企業は自然に淘汰されていく仕組み(評価が低くなり、自然と人手が集まらくなる)なので、この点についてもタイミーの強みと言えます。

 

3~5時間程度の案件が多い

1日拘束される案件もありますが、昼の時間帯や夜の時間帯、午前中のみ等、3~5時間程度の案件が多いです。

案件の募集はリアルタイムで更新されるため、当日中にいきなり新規案件が飛び込んでくるなんてことも。

実際に働いて「イイね~(゚∀゚)」と思った企業はお気に入り登録することも可能です。お気に入り登録した企業は、新規案件の募集が発生した場合にリアルタイムで通知を受け取ることもできるので、いち早く応募することが可能です。

 

キャンセルに伴う空き発生がままある

正直、人気の案件はすぐに人手が埋まりますが、当日にキャンセルが発生して急遽募集される場合も普通にあります。

案件の募集は抽選ではなく先着で決まるので、どうしても働きたい企業があった場合は必ずお気に入り登録しておくようにしましょう。

 

キャンセルによる「ペナルティ」には注意!

タイミーではキャンセルのタイミングにより、ユーザー側にペナルティを設けています。

出典:Timee公式

上記のとおり、勤務開始48時間以内であればペナルティを受けることは無いので、どうしても出勤できない場合は、判明した時点でできる限り早くキャンセル処理を行うようにしましょう。

ペナルティポイントが一定数貯まるとポイント数に応じて案件申込の制限が掛かります。

出典:Timee公式

貯まったペナルティポイントは、お仕事終了後のレビューをすることで1ポイントずつ減らすことが可能です。

 

スキャン忘れ等による修正依頼が可能

タイミーの出退勤(チェックイン/チェックアウト)は企業側に設置されているタイミー専用の「QRコード」をスキャンすることにより管理を行います。

もし、あなたがスキャン忘れをした場合は修正依頼を申請することができます。

修正依頼が可能

修正依頼は店舗側が承認することにより手続きが完了するため、依頼中の間は報酬が確定することはありません。

企業によっては修正依頼承認までに数日かかることもあります。

最悪、担当によっては忘れている可能性もあるので、アプリ内のメッセージ機能により念を押しておくことをオススメします。

主婦や40代50代、中高年の方はきつい?タイミー使ってるの?

主婦の方や中高年の方で気になるのが、

「タイミー使ってるのって若者だけでしょ?」

という疑問。

実際どうなの?っていうところなのですが、私がタイミーを実際にやってみた経験に基づき考えを挙げていきます。

 

普通(フツー)にタイミー使ってます

結論、主婦の方や40代50代、中高年の方もタイミーを活用して普通に働いてます

実際、私がタイミーで勤務した時にも50代の方が普通にタイミーで働いていたので間違いないです。

タイミー@ユーザーレビュー

また、タイミーでは企業ごとにユーザーレビューを参照することができますが、40代50代の方がたくさんレビューしていることが分かります。

単発バイトと言うと、若者がやる「派遣」みたいなイメージがありますが、そういう時代は終わったということです。

 

アプリ自体も使いやすい

アプリ自体も非常に使いやすい操作性で、「はたらく流れ」についても案件を申し込む度に毎回説明してくれるので自然と流れを覚えられる仕組みが構築されています。

毎回説明してくれる

副業するのが当たり前の時代になりつつ現代において、タイミーは老若男女問わずメッチャ使いやすいアプリだと感じている今日この頃(゚∀゚)

 

力仕事系は避けた方が無難

力に自身のある方を除き、力仕事はきついので避けましょう。

タイミーでは引っ越しや荷物の運搬など、力を必要とする案件も掲載されています。

そのような案件の場合、業務内容に、

「力の自信のある方」

「10~15kgの荷物を運べる方」

といったような文言が掲載されているので、力仕事に相当な自信がある場合を除き、基本的には避けることをオススメします。

タイミーやってみた!中高年や主婦、40代50代に副業バイトはきつい?実践レビューまとめ

 

POINT

・タイミーは履歴書不要ですぐ働ける

 

・初心者歓迎の案件も多い

 

・主婦や中高年の方も普通に利用してる

今回は「タイミーで副業バイトやってみた!」ということで、実際にタイミーを使って勤務してみた感想や働く流れについて解説しました。

副業が当たり前になりつつある時代において「Timee(タイミー)」の需要はより増してくるものと考えています。

「スキマ時間で副業したい!」と考えている方はもちろんのこと、「ちょっとした時間で小遣い稼ぎしようかな?」を考えている方にもおすすめできるバイトアプリと言えるでしょう。

タイミーのデメリットやメリットについては以下記事にて詳しく解説していますので、あわせて参考にしてみて下さい。