しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

しんたろす@にわかモノブログ

【激ウマ】やまと米菓「柏火山焼」手焼きせんべいが最強すぎる件

f:id:shimtarosmonoblog:20201123013026j:plain

せんべいは手焼き派!しんたろす(@mono_shimtaros)です(゚∀゚)

今回は私がドハマり中の超オススメ手焼きせんべい「やまと米菓 柏火山焼」について紹介していきたいと思います。

 

本記事の狙い

✔オススメの手焼きせんべいを知りたい

 

✔柏火山焼の味や歯ごたえが気になる

 

✔柏火山焼のオススメの味を知りたい

と気になっている方は、ぜひ本記事をチェックしてみて下さいね(*´ω`*)

それでは、いってみよう!!

【激ウマ】柏火山焼は一番美味しいせんべいだと思ってる

f:id:shimtarosmonoblog:20201122194042j:plain

10枚入りで378円とリーズナブル

たかが煎餅、されど煎餅。

単刀直入に言います。

 

本当にマジでウマいから一度買ってください( ゚Д゚)!!

 

以上!!

と終わってもいいのですが(←よくない)、写真付きでご紹介していきますね。

ほろ苦が絶妙なしょうゆ味がおすすめ

f:id:shimtarosmonoblog:20201122194003j:plain

この火山焼、実はいろんな味が販売されておりまして、具体的にはしょうゆ味、のり味、エビサラダ味、えびしょうゆ味といった4種のバリエーションが存在するわけですが、しんたろす的には断然しょうゆ味がオススメです。

表面はカラっと焼き上げられていて、かつ甘すぎず濃すぎない、絶妙な薄味のちょっとほろ苦しょうゆ味がたまらないんです(*´ω`*)

国産のうるち米を使用しており、薄味のしょうゆが素材本来のウマさを残しつつ、味を引き立ててくれています。

30年余りの間に研究を重ねて作られたという歴史は伊達ではありません。

袋を開けてみましょう。

f:id:shimtarosmonoblog:20201122193951j:plain

大きさとしては、普通の丸形のせんべいと同等といったところでしょうか。

また、この火山焼の特徴である表面のザラザラに注目していただきたいところ。

f:id:shimtarosmonoblog:20201122193913j:plain

見ていただくと分かるとおり、表面にツブツブの気泡のようなものができているのが分かります。

これがまたたまらなく良い食感を与えてくれるんです。

口に入れてかみ砕き咀嚼しているうちに、だんだんとツブツブの食感がやって来るのが癖になるんです(*´ω`*)

せんべいの中ではちょい固い部類に入る柏火山焼ですが、食べ応えがあり、気が付いたら2個も3個も食べてしまっている自分がいるのです。

f:id:shimtarosmonoblog:20201122193928j:plain

歯が悪いなぁ…という方でも、簡単に割ることができて、かつ綺麗に割ることができるので、細かく割ってから食べるのも全然アリです。

 

【激ウマ】やまと米菓「柏火山焼」手焼きせんべいまとめ

 

POINT

・甘すぎない薄味のしょうゆが国産うるち米本来の味を引き立ててくれる

 

・10枚入りで378円とリーズナブルな価格設定も良き

 

・正直マジでクセになる味なので、とにかく食べてほしい

今回は激ハマり中の手焼きせんべい「柏火山焼」についてご紹介しました。

お菓子と言えばポテチやベビースターラーメンなど、いわゆるスナック菓子にスポットが当たりがちですが、この手焼きせんべいに出会えたことで新たな世界が広がった気がします(←ちょい大げさ)。

甘すぎず、ちょいほろ苦な薄味のしょうゆ、ツブツブの食感がたまらなく癖になる火山焼、是非チェックしてみることをオススメします!

とうことで今回はこれまで、最後までお読みいただきありがとうございました。

以上、しんたろすでした(=゚ω゚)ノ