しんたろす@にわかモノブログ

しんたろす@にわかモノブログ

凡人のしんたろすが気になるモノをシンプルに紹介。イイコトもワルイコトも綴りませう。

【名称変更】2022年4月「PayPayボーナス」が「PayPayポイント」へ…何が変わる?

f:id:shimtarosmonoblog:20220321132909j:plain

PayPayボーナスでポイ活中!しんたろす(@mono_shimtarios)です(*'▽')

今回は電子決済サービス「PayPay」にて付与されるポイント「PayPayボーナス」が2022年4月1日から「PayPayポイント」に名称変更されるということで、何がどう変わるのか?

について、調べてみました。

【結論】名称変更のみでPayPayボーナスと中身は変わらず

2022年4月1日から電子決済「PayPay」にて付与されるポイント制度「PayPayボーナス」の名称が「PayPayポイント」に変更されるとのお知らせがきました。

f:id:shimtarosmonoblog:20220321120656j:plain

出典:PayPay公式

なんだなんだ?改悪か…?

とか一瞬思いましたが、中身を見てみるとどうやら名称変更のみ行うようです。

ユーザー視点でより分かりやすい名称とするのが理由らしいですが、そもそもの制度がやや複雑な点というのが気になるところ。

PayPayが展開するポイントサービスは、なにげに4種類あったりします。

  付与方法 上限額 有効期間 出金 送る・割り勘
PayPayマネー 現金チャージ
PayPayフリマ売上金チャージ等
100万 無期限
PayPayマネーライト PayPayカードチャージ
PayPayあと払い
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い等
100万 無期限 ×
PayPayポイント
(旧PayPayボーナス)
各種特典・キャンペーン
PayPayモール、Yahooショッピング、LOHACO等
なし 無期限 × ×
PayPayボーナスライト 2021年2月1日に廃止
各種特典・キャンペーン
なし 60日間 × ×

この4種類をPayPay残高と呼びます。

このうちPayPayボーナスライトは2021年に廃止されたのでシカトしてOKです。

なので実質3種類あるわけですが、この中で「PayPayボーナス」について「PayPayポイント」と名称変更するわけですね。

基本的にPayPayボーナスというのは、分かりやすく言えば「お買い物で貯まるポイント」なので、他のポイント名称(PontaポイントやTポイント等)と足並みを揃えたということでしょうか。

PayPayポイント名称変更に伴う注意点

今回の名称変更に伴い、ボーナス利用設定が一部強制的に変更されるようです。

2022年3月31日時点のボーナスの利用設定が

「支払いに使う」⇒「貯める」に自動変更

「貯める」⇒「貯める」(変更なし)

「運用する」⇒「運用する」(変更なし)

「貯まっているポイントをお客様自身のタイミングでご利用いただけるよう…」という謎の理由により支払い設定にしている方は一時強制的に貯める設定に変更されるようです。

知らず知らずに支払い設定にしているユーザーから「PayPayポイント貯まらないんだけど!?」みたいなクレームを防止する目的かもしれませんね。

なので、「支払いに使う」のままにしたい方は、4月1日以降に再度「支払いに使う」設定にする必要があります。

なお、シンタロスの場合はPayPayボーナス運用に回しているので影響なしです。

3月31日時点で「支払いに使う」設定にしている方は注意をしましょう。

2022年4月からPayPayボーナスがPayPayポイントに名称変更するらしいまとめ

 

POINT

・2022年4月に「PayPayボーナス」が「PayPayポイント」に名称変更

 

・今回は名称変更のみで制度自体は変わらず

 

・「支払いに使う」⇒「貯める」に一時自動変更に注意

今回は2022年4月に名称変更される「PayPayポイント(旧PayPayボーナス)」について、ご紹介しました。

まーた改悪するの?とか一瞬思いましたが、どうやら名称変更のみなので、安心しました。

PayPayのポイント制度は有効期限が無期限であることや、通販サイトにおけるポイント付与率が高い傾向にあるので、個人的に推しのポイントだったりします。

この名称変更を機に、より良いポイントサービスに進化していくことを期待したいですね。